ニゲラの花

画像
数年前、羽のように繊細な葉に囲まれるように咲く青い花がとても気に入ってプランターに植えたニゲラ。別名は黒種草(クロタネソウ)。花の後につく風船のような実の中に、名前の通り、たくさんの小さな黒い種ができます。その種が庭の土の上へこぼれ落ち、翌年、プランターが置いてあった付近にたくさん芽が出て、再び美しい青い色を見せてくれたニゲラの花たち。その翌年も、さらに翌年も…ニゲラが毎年花を付けるようになったことを知らない義父が除草剤を撒いた折に、全滅っ!?…と思った昨年もわずかに残った芽が花をつけ、そして、今年も、随分数は減ってしまったけど、再びきれいな青色の花が庭のあちらこちらに・・・
その中でも、子供が見つけた一株のがんばり屋さん…玄関先のタイルとコンクリートのほんのわずかな隙間から、一生懸命に芽を出し根をつけ、他のみんなと変わらない美しい青色の花をつけた一株のニゲラ。懸命に生きようとする力ってすごい。この花も、いずれ風船のような実をつけ、小さな黒い種をまた翌年の為にのこすんでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント